安全に乗馬をしましょう

安全に乗馬をしましょう

「馬は噛み付いたり蹴ったりするから怖い。」

乗馬は、しっかりと安全に行えば噛み付かれる心配も、蹴られることもありません。

正面から触らない

馬は、真正面と真後ろが見えません。いきなり顔を触ると、ビックリしたり、防衛本能で

かんだりします。顔を触る時は、横から優しく!

1 2
悪い例 良い例

後ろに立たない

基本的に馬は臆病なので、自分から蹴ったりすることはありません。ただ、虫などをよける為に

蹴ったりするので後ろには立たないようにしましょう。

3 4
悪い例 良い例

前に立たない

馬は、要求を前掻きなどで表現します。前に立つと、叩かれる可能性があるので必ず横から接してあげましょう!

5 6
悪い例 良い例

馬の下に入り込まない

馬の下に入り込んでしまうと、馬の動きを見ることができず大変危険です。馬と接する時は、必 ず横から接しましょう。

7 8
悪い例 良い例

2010年03月25日